アドセンスイメージ画像

Top >  ハロウィーンパーティの手料理 >  ハロウィーンパーティーの手料理/ご飯でつくるジャックオーランタン

ハロウィーンパーティーの手料理/ご飯でつくるジャックオーランタン

スポンサード リンク

ハロウィーンパーティーの手料理ハロウィーンパーティのおもてなしにも使える、ご飯を使った「ジャックオーランタン」ちょうちんではありませんが・・・。

かぼちゃ君に見立てたかわいい仲間を作りませんか?おにぎり状になっていますので、小さな子供でも食べることができ、何よりかわいいので食欲も旺盛で、ママもやる気になりますよ!



ハロウィーンパーティーの手料理2
▼材料:
・ご飯・・・・・2、3合(※人数により調整してください。)
・にんじん・・・・・2、3本
・たまねぎ・・・・・1/2個
・パセリ・・・・・少々
・オリーブの実(種無しのほうが扱いやすい)・・・・・1瓶
もしくは、海苔で代用もOK。
・洋風固形だし・・・・・2、3個
・塩コショウ・・・・・少々
・バター・・・・・少々
・サラダ油・・・・・少々

にんじんとたまねぎの嫌いなお子さんの場合は、各ご家庭で分量を調整なさってください。
にんじんの分量が大目ですが、これはハロウィーンの「かぼちゃ」をイメージしていることから、ご飯に色付けをする意味もあります。
また、たまねぎを入れることで、味がしっかりして、大人も子供もおいしくいただけますよ!
ハロウィーンパーティーの手料理3ご飯を洗って、ざるにあげておきます。
(通常のご飯を炊く要領です。)
ハロウィーンパーティーの手料理4にんじんは、下ろし金でおろし、たまねぎはみじん切りにします。
ハロウィーンパーティーの手料理5サラダ油を入れ、にんじんを炒めます。
ハロウィーンパーティーの手料理6(みじん切りした)たまねぎを入れ、さらに炒めます。
にんじんとたまねぎに火が通ったら、バターをひと片入れます。
バターを入れると風味が増して、おいしいですよ!
ハロウィーンパーティーの手料理7塩コショウで味を調えます。
ハロウィーンパーティーの手料理8炊飯器にざるにあげておいた「ご飯」をいれ、普通のご飯を炊く水加減にします。
固形洋風だしを1合に対して1個程度入れ、軽く混ぜます。
その後、炒めたにんじんとたまねぎを入れ、ご飯を炊きます。
ハロウィーンパーティーの手料理9炊き上がったら、このような感じに「ハロウィーン」のオレンジに!
炊けたご飯を混ぜ、(野菜を油で炒めてあるので)サランラップを使って「一口大」に丸く握ります。
ハロウィーンパーティーの手料理10オリーブを包丁で小さく切り、目と鼻、口にし、パセリを頭につけ、デコレーションします。オリーブがない場合は、海苔を使っても良いですね!
ハロウィーンパーティーの手料理11お皿に盛り付けたら、出来上がり。さあ召し上がれ♪

アドセンスイメージ画像2

ハロウィーンパーティの手料理

関連エントリー

ハロウィーンパーティーの手料理/ご飯でつくるジャックオーランタン ハロウィーンパーティーの手料理/かぼちゃサラダ